5Sの中の3定

5S とは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」の

頭の「S」をとったものは言うまでもありません。

その中の「整頓」で、置き場を設定する際に基軸となる

「どこに」「何を」「いくつ」置くかを明確に定めることを

3定 と言います。

「どこに」→「定位」

「何を」→「定品」

「いくつ」→「定数」

全てのものが実践されているわけではないですが

実践することで、スペースの無駄・探す時間の無駄・在庫管理の効率化など

業務の効率化を進めたいと思います。

株式会社 清電舎